ベランダ便り

北国秋田のベランダでバラを育てて12年目。 とは言うもののまだまだ未熟者。 早くバラの心が知りたいな。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
那須高原☆鹿の湯&幸乃湯温泉
那須の楽しみは色々(*^_^*)
私は特に温泉巡りが楽しみです♪

10月に入った「鹿の湯」

201012187.jpg

那須で人気の温泉ということで
特に泉質の下調べもなく行ってきました。

乳白色の硫黄泉ときいて、秋田で言うなら乳頭温泉の
PH6~7の肌に優しい温泉と勝手に決め付けてしまいました。
これが大失敗^^;

いつもなら温泉に浸かる前に分析表のチェックを必ずするのに
これも怠って入ったものだから
浸かっているうちに肌がピリピリ痛みだして
この痛み草津温泉で味わったあの痛みとおなじ!
ってことは ここはPH2前後の酸性に違いない!
私は酸性の温泉では湯ただれ起こすんですよね。
温泉通いしてるけど意外とデリケートな肌をしてます(≧∇≦)ъ

後で調べると、やっぱりPH2.2の酸性泉でした。

歴史ある鹿の湯
でも私の肌には合いませんでした。とほほ

酸性泉はピーリング効果があります。
一皮むけて・いい女!
でも肌の弱い人は湯ただれにはくれぐれもご注意を♪

今月行った幸乃湯温泉は鹿の湯から30分くらい離れているのかなぁ?

2010121810.jpg

こちらはなんとPH9.37のアルカリ泉(*^m^*)
そんなに離れていないのにまったく泉質の違う温泉があるなんて
那須町☆なんて素敵♪
クレンジング作用のあるアルカリ泉なのでもちろん美肌の湯です。
源泉かけ流しだし一度で気に入りました。
とてもお勧めです(*^_^*)v

☆気になるメタケイ酸の含有量は?とろみが無いお湯だったので案外少ないかもしれません
あとで調べてみよう~

那須にはまだまだたくさん温泉郷があるので全部制覇したいです(*^_^*)

そうそう去年行った那須の某温泉は閉鎖したそうです^^;
二度と入らなくてもいいと思った温泉だったので
やっぱりね・・・^^;
っと・・・

さて次回那須訪問の際はどの温泉にしようかな?(≧▽≦)
関連記事
thame:銭湯・温泉・健康ランド genre:地域情報
***温泉☆旅行のこと*** | コメント(0) |permalink
<< トキメキ | home | 冬支度 >>
Comment

管理者にだけ表示
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。