ベランダ便り

北国秋田のベランダでバラを育てて12年目。 とは言うもののまだまだ未熟者。 早くバラの心が知りたいな。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
夏も終わりの少しだけ怖いような話
8月になったばかりのとある日

この日は息子の処へ出かけていました。
息子のアパートを出たのは深夜
あたりは静まり返ってすれ違う車もまったく無し
運転手の夫が眠くならないように、隣でべらべら話しかけてた私でした^^;
深夜族の私は夜になると元気(^^ゞ

と、半円形の大きな橋の頂上に差し掛かったとき
こちらに背を向け、青白っぽい長袖パーカーを着て
フードを頭からすっぽりかぶりうずくまっている人を発見!

時間はすでに深夜一時半をまわっているし、この日は暑くて長袖着るほどじゃないし
こんな時間にこんなところで何してるの?
まさか幽霊?
でもぼやけてないしはっきり見えたし、
なわけないよね~(@^m^@)
と、、、

「ねえねえ。さっき橋の頂上にいた人、なんでこんな時間にひとりでいたのかなぁ
夏だから、、もしかして幽霊だったりして(@^m^@)」
そう冗談めかしていうと
「そうかもね。幽霊かもね。でも俺は見てないけど」
って、、、

えっ!?
見てない?

夫は私が作り話で怖がらせようとしてしていると勘違いしたらしく、
相手にしてくれない

さっきの人見てないの?
パーカーきてたじゃない。
見えてないの??
歩道にうずくまっていたじゃない。
じゃぁ見えたの私だけ??
うっそーーー!?
このあと私がどんなに説明しても、反応鈍くて話はそこでおしまい^^;
ま、幽霊なわけないか

後日息子に
「帰り道、○○橋の頂上に青白っぽいパーカーを着た人が背をこちらに向けて
うずくまってて、怖かったよー。
お父さんは見てないって言うから、あれはきっとお母さんにだけ見えた幽霊だと思う!」
と、話すと(冗談交じりだったんだけど)

「あぁ~~~。あそこの橋、お母さんがちょうど見たって言う辺り、いつも花が置いてるんだよね。
誰か亡くなってるんじゃないかな?」
って、さもありなんな口ぶり・・・

ひえぇ~~
関連記事
thame:心霊 genre:サブカル
***日々のこと*** | コメント(5) |permalink
<< クレマチス ロマンチカ復活! | home | ゲーマーではないけれど。。。 >>
Comment

管理者にだけ表示
怖いですね~;
私も怖い話が苦手なので・・・ でもその青白いパーカーの
うずくまっていた人, やっぱり幽霊ではないかしら?
私は怖がりのせいか、 見たくないと思っているせいか
そのようなことを体験したことがないのですが・・・
kaoriさんのこの記事を読んでいるだけで背筋が寒~く
なりました。 その霊が 報われて幸せに天国で
過ごせますようお祈りしています。
2009/08/28 Fri| URL | lavande [ edit ]
No title
ひえぇ~~

う~ん、、、私の推理によりますと。。。
花が手向けてあるのなら・・・そのお花をちょうど置いてるところでは?
2009/08/28 Fri| URL | あき [ edit ]
lavandeさんへkaori
lavandeさん、こんにちは♪
ちょっと怖い話でしょう~^^;
立っているのならわかるんですが、背中を丸めてフードをすっぽりかぶり
うずくまっている姿がなんとも不気味でした。
私には霊感なんてまるっきりないので幽霊じゃないとは思うけど
それにしても怖かったです(汗)

もし霊だとしたら成仏してもらいたいですよね。
2009/08/28 Fri| URL | lavandeさんへ [ edit ]
あきちゃんへkaori
あきちゃん、こんにちは♪
夏も終わりだけど、ちょっとだけ怖い話でしょ☆

花を手向ける。。。
うむーそんな気もしないでもないけど
時間がね・・・
しかもひとりって怖いくない?

ま、霊感はないので、夜中にジョギング中の人が
上り坂を走ってきて、頂上のところで疲れ果て
ぜーぜーしゃがみこんでいたところを
我々の車が通過・・・ってところかも(汗・笑)
2009/08/28 Fri| URL | あきちゃんへ [ edit ]
No title
↑事後申告だった・・・爆
2009/08/28 Fri| URL | あき [ edit ]
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。