ベランダ便り

北国秋田のベランダでバラを育てて12年目。 とは言うもののまだまだ未熟者。 早くバラの心が知りたいな。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
中山平温泉☆しんとろの湯
宮城県・鳴子温泉郷のひとつ中山平温泉

200911221.jpg

中山平温泉は強アルカリ泉の温泉が多く
ぬるぬるのうなぎ湯で有名な琢(たくひで)などがありますが
それ以上にとろとろぬるぬるしている温泉が、日帰り専用の『しんとろの湯』です。

ph9・4の強アルカリ泉 メタケイ酸493.0mgと国内屈指の含有量を誇る温泉です。
そのとろとろぬるぬる感は琢(たくひで)以上☆
とろとろ湯ぶねに浸かれば美肌になれそうです(*^ー^*)

でもね、中ぶりの内湯がひとつという環境の中
ものすごく混んでます。
11時入ったのですが、お客さん湯船に20名ほど入ってて
ごろごろイモ洗いです。
掛け流しなのでお湯は常に新しいのだろうけれど・・・
お湯はとても魅力的なのですが
人の多さに辟易

次回はぜひとも9時オープンとともに入ることにします♪
一番湯は特にとろとろ感が強烈らしい

200911222.jpg

中山平温泉にはもう一軒注目の温泉宿があります。
ph9.8と高アルカリ泉の丸進別館
とろとろヌルヌル感が半端じゃないというネットでの噂で行ってみましたが
休館中でした。非常に残念
肌が溶け出しそうなぬるぬる感 一度味わってみたいです。。。

200911223.jpg

途中に見える雪化粧をした奥羽山脈が美しかったです。

200911227.jpg

みちのくひとり旅の記事を書いてたら
無性に温泉に行きたくなり
どうせなら鳴子までと22日家族を巻き込んで行ってきました。
高速を使って雄勝から108号線を通れば2時間半で着
秋田から意外と近い鳴子温泉郷です☆
関連記事
thame:湯巡り♪ genre:旅行
***温泉☆旅行のこと*** | コメント(0) |permalink
<< 山形☆おおう牧場 | home | みちのくひとり旅 ☆ただいま計画中♪ >>
Comment

管理者にだけ表示
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。